HOME

新しいデザインの眼鏡に挑戦

昔の少女漫画に良くありがちなパターン。

もっさりした、おさげ髪の瓶底眼鏡のガリ勉女子が、何かの拍子で眼鏡が外れてしまう。

あんなに地味な印象だった女子が、超可愛い女子だった。

そのギャップに驚くと同時に、恋に落ちてしまう。

眼鏡をかけている女性も男性も、イメージ的にはとてもベタではありますが「知的」「地味」が2大キーワードでしょうか。

しかし、最近のイメージは少しずつ変わりつつあります。

「オシャレ」というのもイメージの一つですね。

周りの女性に好きな異性のタイプのを聞くと「眼鏡は基本」なんて言う人までいるのです。

つまり、眼鏡は昔のイメージではモテない要素の一つだったかもしれませんが、今は、モテ要素のひとつなのです。

瓶底では、あまりにもこっけいかもしれませんが、今はかなりオシャレな物が多く、デザインも色も沢山あるのです。

ちょっとした形の違い、フレームの太さや角度で、似合ったり似合わなかったりもするのです。

眼鏡ショップに行けば、沢山のアイテムがそろっており、アドバイスも受けながら自分に似合う物を見つけられると思います。

無理してコンタクトレンズにするよりも、眼鏡のほうが気軽ですし、着脱も楽です。

眼鏡をかけることによって、今までの自分とは違った自分に変身できるかもしれません。

もともと眼鏡をかけている人は、この夏は、今までかけなかった色やデザインの眼鏡を試してみてはどうでしょうか。

新着情報